企業漫画が読まれないワケと、企業が活用すべき漫画の新たなスタイルを提示

エイチ・ヒノモトの企業漫画とラノベのブログ

報酬も無いのに、ネットで漫画を1000ページ以上描いた男が、企業漫画のコンサルティングをしながら、ブログでライトノベルを連載してみた。

2019-04-19から1日間の記事一覧

企業漫画の限界と可能性4・説明漫画ではダメな理由

企業は漫画家個人ではなく、漫画の編集者と契約すべきとお話ししました。 とくに、企業グループを形成するクラスの大企業であれば、確実に編集と契約し、ネットに漫画雑誌を展開して雑誌のブランド力を高め、読ませる方が効果は高いのです。 では次に、どう…